代表挨拶

弊社は1943年に創業し、70年以上の歴史を持つ老舗企業です。
お菓子の抜き型製造からスタートし、製菓現場の機械化に伴って自社製品も進化するという、
まさにお菓子作りの歴史と共に歩んできた会社です。
日本人の国民性もあって、食べ物に対するニーズはとても繊細で多岐に渡ります。
海外ではあまり気にしない事であっても国内市場では課題となる事がある為、
お客様のニーズによって弊社の製品も日々進化し成長させて頂くことができました。

昨今では、三品産業である食品・医薬品・化粧品のお客様の自動機械のニーズも高まり、
お菓子のみならず様々な領域のお客様から問合せ頂いております。
また、小型機のみならず充填を主とした自動機のトータル提案させて頂く機会も年々増えており、
お客様の様々な悩みやご期待に応えられるよう日々、尽力しています。

これからも省力・省人化のニーズに対応できるよう、
より良い製品作りを通じて広く世の中に安全で安心出来る機械をお届けできるよう努力してまいりますので、
今後とも私たち型久堂をどうぞ宜しくお願いいたします。

株式会社型久堂
代表取締役 久川孝之

会社概要

社名株式会社型久堂
代表取締役久川 孝之
所在地本社〒542-0066
大阪市中央区瓦屋町1丁目9番13号
TEL:06-6768-7008
FAX:06-6762-7375
東京営業所〒140-0001
東京都品川区北品川1-2-10-601
TEL:03-6712-8373
FAX:03-6712-8374
中国上海営業所上海青浦工业园区新业路759弄1号厂房
TEL.86-21-6922-5079
FAX.86-21-6922-5089
今里工場〒544-0001
大阪市生野区新今里1-6-5
創業1943年2月
設立1957年7月
資本金10,000,000円
事業内容製菓・食品機械(充填機・生産ライン)の研究開発、設計、製造、販売
取扱品目充填機・デポジッター・充填包装機、チョコレートエンローバー機・他食品機械及び設計機
取引銀行みずほ銀行 南船場支店、三菱UFJ銀行 日本一支店
所属団体協同組合 日本製パン製菓機械工業会
一般社団法人 日本食品機械工業会
関西製菓製パン厨房機器協同組合

会社沿革

1943年2月大阪市阿倍野区に久川金型商店として創業
1957年7月社名を株式会社型久堂に法人化
1964年本社を大阪市中央区に移転、製菓・製パン・食品機械の製造販売を開始
1976年10月本社ビル完成
1978年9月オートプレスター自動充填シール機、開発・製造・販売開始
2008年ピストン式充填機フルモデルチェンジ、KT型充填機 開発・製造・販売開始
2012年2月久川孝之 代表取締役に就任
2014年5月設計室増築
2014年9月東京営業所開設
2015年1月工場を増設のため移転
2018年10月第2工場開設
2018年12月中国上海営業所開設